2018年5月5日土曜日

平成30年5月5日号

小山まちなか
交流マガジン
平成30年5月5日号
★ ★ ★
通巻第98号
配信数320
★ ★ ★
きょう5月5日(土)は「こどもの日」ですよね。そのこどもの日の今日、小山市外城の県南体育館では、第1回となる「全国キッズ「開運」チア&ダンスフェスティバルinOYAMA」が(今日ですよ!)10時から開催されています。昨日、会場で準備をされている皆さんの様子を覗いてきたのですが、なかなか多彩なプログラムと、マママルシェや食の出店など、これまた多彩なにぎわいゾーンがあるなど、お祭り色でいっぱいです。また、ダンスのワークショップなどもあり、どなたでも楽しめるようになっています。場所は県南体育館(小山市外城)で、10時〜午後4時、入場無料となっていますので、気軽に行ってみてはいかがでしょうか。

今回のご案内は次の4つです。
▼小山の県南体育館で、第1回・全国キッズ「開運」チア&ダンスフェスティバルinOYAMA
▼「いつここ就活講座」を、とちぎ県南若者サポートステーションで
▼19日(土)に「ゆめまち」で、仲間たちのオカリナコンサート
▼6月3日(日)に真岡で「第7回だヨ!真岡コラボまつり」


■小山の県南体育館で、第1回・全国キッズ「開運」チア&ダンスフェスティバルinOYAMA
こどもの日の今日、小山の城南体育館では、第1回となる「全国キッズ「開運」チア&ダンスフェスティバルinOYAMA」が(今日ですよ!)10時から開催されています。
入場無料で、楽しいワークショップやマママルシェ、食の出店など、盛りだくさんのおまつり行事です。午後4時まで。ぜひお越しください。
http://www.city.oyama.tochigi.jp/soshiki/57/207953.html


■「いつここ就活講座」を、とちぎ県南若者サポートステーションで
「基礎から学ぶ、就労のためのスキルアップ講座」「同・パソコン講座」のご案内です。若者を主な対象者に、いつでも、ここから、スタートできる短期集中型就活講座を用意しています。詳細記載のチラシは当館入口手前の「団体イベント情報」にございます。是非、ご覧になってください。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/05/blog-post_5.html


■19日(土)に「ゆめまち」で、仲間たちのオカリナコンサート
今月19日(土)に、当館の登録団体、「美音笑(みおん)」さんのいつもの仲間が行う「仲間たちのオカリナコンサート」が楽しそうです。多くの方のご参加をお待ちしています。1.日時:2018年5月19日(土) 午後2時から、2.場所:ゆめまち(小山市城南地域交流センター、小山市城南)、3.出演:(1)ニコニコ ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/05/blog-post.html


■6月3日(日)に真岡で「第7回だヨ!真岡コラボまつり」
真岡市にある、当館と同様の市民活動の支援と地域活動の交流の場である「コラボーレもおか」の、年に1度のおまつり行事です。「市民の!市民による!市民の為のフェスタ!」と題して、様々なイベントがあるようです。小山市市民活動センター「おやま〜る」からもおジャマしようとしています。 ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/05/7.html


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

2018年4月30日月曜日

平成30年4月30日号

小山まちなか
交流マガジン
平成30年4月30日号
★ ★ ★
通巻第97号
配信数318
★ ★ ★
28日の道の駅思川での「ボランティア交流まつり@ブランドまつり」では、皆さんの様々な出展でにぎやかに、また無事終えることができました。出展された皆さん、おつかれさまでした。今回もまた、小山高専や能開大、おーバス、といった小山の誰もが知る人や出来事が一堂に会して、またブランド産品の販売エリアの賑わい、ハンドベルや私たちのボランティアなどのいわば無形ブランド、思川や渡良瀬遊水地などの自然環境の保護、といった守り育てるブランド、など、小山ブランドの持つ多面的な価値、多様な指定品目が一度に知ることができる場として、小山の縮図を写し取った楽しい「まつり」だったと振り返っています。

今回のご案内は次の6つです。
▼書誌配架)とちぎ県民だより、2018年4月号
▼書誌配架)小山地域みっちゃく生活情報誌・おりっぷ4月号、同・5月号
▼資料)市民公益活動パートナーズ「福島県の地域活動団体ブックレット」
▼資料)スリーアクト「プチ起業で自分らしい生き方発見ガイドブック」
▼ヘルプカードをご存じですか
▼国史跡「摩利支天塚」「琵琶塚」を解説する小山市古墳資料館が完成!


■書誌配架)とちぎ県民だより、2018年4月号
今号は、いよいよ本開催となった「本物の出会い・栃木デスティネーションキャンペーン」特集として、県内各地の観光イベントや魅力向上のための取り組みが掲載されています。ほかにも、人気の「栃木パスポート」の電子版(スマホアプリ)がいよいよ始まりました、との記事が掲載されています。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/2018.html


■書誌配架)小山地域みっちゃく生活情報誌・おりっぷ4月号、同・5月号
小山地域みっちゃく生活情報誌「おりっぷ」が届きました。情報コーナーに度々、当センターや市内のさまざまな分野の関連生活情報が掲載されています。当該資料は、多目的会議室に置いておりますので、ぜひ手に取ってご覧くだ ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/blog-post_18.html


■資料)市民公益活動パートナーズ「福島県の地域活動団体ブックレット」
市民公益活動パートナーズ様より当館に、資料「福島県 地域活動団体ブックレット」が届きました。福島県「ふるさと・きずな維持・再生支援事業」の支援を受け、県内の関係地域団体を調査し基本情報シートとしてまと ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/blog-post_42.html


■資料)スリーアクト「プチ起業で自分らしい生き方発見ガイドブック」
一般社団法人スリーアクト様より当館に「プチ起業で自分らしい生き方発見ガイドブック」が届きました。リスクの小さな起業で自分の夢を叶える、という小リスク起業の魅力や楽しさと陥りがちな注意点についてなどが、ていねいに書かれています。当該資料は、センターの外(エレベータホ ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/blog-post_22.html


■ヘルプカードをご存じですか
ヘルプカードとは「手助けが必要な人」と「手助けしたい人」をつなぐカードです。障害をお持ちの方などが災害時や日頃の生活で困った時に、周囲の人が、それぞれの方の障害の特性を理解し、適切に支援できるように携帯するため配布するものです。
このチラシには、普段の生活の中で、緊急のとき、災害が発生したら、といった項目で説明も添えられています。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/blog-post_55.html


■国史跡「摩利支天塚」「琵琶塚」を解説する小山市古墳資料館が完成!
国史跡としての「摩利支天塚」「琵琶塚」をガイドする古墳資料館が、小山市飯塚に完成し開館し、「古代下野国はここから始まった!」と書かれたチラシが当館に届いています。県内最大級の前方後円墳として、また下野国の中心地であったとして …
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/blog-post_21.html


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

2018年4月27日金曜日

平成30年4月27日号

小山まちなか
交流マガジン
平成30年4月27日号
★ ★ ★
通巻第96号
配信数316
★ ★ ★
こんばんは。夜分に恐れ入ります。(配信は遅くても夜10時までとしています。今回、ギリギリになってしまいました)
さて、明日28日(土)は、道の駅思川で行われる恒例の「おやまブランドまつり」です。このブランドまつりでは小山のすばらしい特産物を取り揃えるとともに、施設内での様々な体験コーナーも盛りだくさんとなっています。
豊かな自然に恵まれ、高い技術のもとに生産された小山市の農畜産物や工芸品など。「おやまブランド」は、その中でも特に優れたものを選定したもので、一堂に会する機会でもあり、じかに手に触れたり味わうことが出来ます。
おやまブランドには7つの分野がありますが、このうち5つは、いわば「無形おやまブランド」です。そのうちの1つが、「おやまのボランティア」です。そのため例年、ボランティアの交流と啓発の出展をブランドまつりの会場内で行っています。当年度は「ボランティア交流まつり」と称して、全部で11団体14ブースが一緒に出展します。
ぜひ、見にきて、食べて、話して、当センターのブースや合同出展の皆さんのブースにもお立ち寄りください。


今回のご案内は次の7つです。
▼おやまブランドまつり、あす4月28日(土)の10時から3時まで、道の駅思川で
▼渡良瀬遊水地のヤナギ・セイタカアワダチソウ除去作戦、5月から
▼小山市国際交流協会ニュース、第66号
▼国際交流情報誌「いほす」「ふぃりょす」
▼資料)とちぎ県南若者サポートステーション「いつここ就活講座」
▼小山市まちの駅「思季彩館」の4月~6月の情報紙「商品・イベント案内」
▼ボラ募集)紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集


■おやまブランドまつり、あす4月28日(土)の10時から3時まで、道の駅思川で
例年、ボランティアの交流と啓発の出展をブランドまつりの会場内で行っています。当年度は「ボランティア交流まつり」と称して、全部で11団体14ブースが一緒に出展します。
今年の新しい動きとしては11団体の出展に加えて、当センターと登録団体、市民ボランティアの皆さんでつくる「市民農園ネットワークPJ(プロジェクト)」と「おやま百景再発見PJ」という2つのPJブースがあることです。それぞれ月に1回程度の会合を重ねてPJの目的に沿って活動します。
http://oyamachi.blogspot.jp/2018/04/blog-post_79.html


■渡良瀬遊水地のヤナギ・セイタカアワダチソウ除去作戦、5月から
小山市と野木町では「渡良瀬遊水地、ヤナギ・セイタカアワダチソウ除去作戦」を平成30年度も開催します。ラムサール条約登録に伴い国内最大の遊水地での貴重な湿地環境と湿地性植物の保全を図るため、関係機関、団体、ボランティアの ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/blog-post_23.html


■小山市国際交流協会ニュース、第66号
小山市国際交流協会のニュースレター「News_No.66」が届きました。年3〜4回の配刊で、今号には昨年末からの催事と、今年度前半の予定や情報が掲載されています。当館のチラシラックに配架していますので、手にとってご覧ください。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/news-no.html


■国際交流情報誌「いほす」「ふぃりょす」
同じく、小山市国際交流協会からスペイン語版、ポルトガル語版の情報誌も届いています。小山市内に在住、在勤のそれぞれの言語を母語とする方向けのもので、フリガナ付きの日本語とともに、各言語での記事が掲載されていて、毎回2誌が同時に刊行されています。こちらも、当館のラックに配架しています。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/04/blog-post_86.html


■とちぎ県南若者サポートステーション「いつここ就活講座」
若者の完全就労を目指す、とちぎ県南若者サポートステーションでは、4月~5月に「いつここ就活講座」を開催します。会場は、小山市会場は、ロブレ632、足利市会場は、足利市生涯学習センター、栃木市会場は、栃木市民会館、となっています。
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/blog-post_70.html


■小山市まちの駅「思季彩館」の4月~6月の情報紙「商品・イベント案内」
小山市まちの駅「思季彩館」から各種の商品・イベント案内が掲載された情報紙「商品・イベント案内」が届いています。裏面には開運館の運営メンバーをはじめ、みなさんの取り組む催しの一覧も掲載されています。問合せ先は、思季彩館(電話0285-25-5611)、小山市観光協会チラシは、当館のセンターの外(エレベータホ ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/blog-post_73.html


■ボラ募集)紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集
紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集です。活動日時は、5月、8月、10月、1月、2月で平日2時間くらいと催事の当日には半日ほど、参加していただけたら幸いです。場所は小山市内の小学校への出張など、それぞれの活動場所にて。募集人数は4名、内容は「紙ひこうきの製作」で、依頼元 ...
https://o-bora.blogspot.com/2018/02/blog-post_2.html

2018年3月31日土曜日

平成30年3月31日号

小山まちなか
交流マガジン
平成30年3月31日号
★ ★ ★
通巻第95号
配信数300
★ ★ ★
おはようございます!
昨日は、市内各地の学校で離任式があったようですね。次に来る先生方はどんな先生なのか、子ども達はドキドキしながら待つことになりますね。各学校それぞれに桜が植えられ、季節の訪れを他の木々や草花と交代々々に告げてくれてますが、当館「おやま〜る」の前の城山さくらコモン公園の桜は先週まで咲き誇り、訪れる方々や私たち職員の目を楽しませてくれていました。一呼吸遅いことで知られている思川桜は、これからですね。今までにないラーメンまつり(最強ラーメン祭2018inおやま)も始まるようで、楽しみな四月、楽しみな新年度ですね。
きょうは「おやま〜る」では、平成29年度最後の催事が2つあります。朝11時からの「図書まちづくりフォーラム」と、夕方5時からの「市民農園と家庭菜園のネットワークづくり会議」です。それぞれ参加自由ですので、ぜひお越しください。

今回のご案内は次の6つです。
▼きょう、3月31日(土)朝11時に「にぎわいの図書まちづくりフォーラム」
▼同じく、3月31日(土)夕方5時から「市民農園と家庭菜園のネットワークづくり会議」
▼4月8日(日)に埼玉で、協同労働フォーラム「ワーカーズ法制化~市民による地域づくりの時代~」
▼下野市観光協会による「第39回天平の花まつり」、3月20日から
▼ボラ募集)5月5日(祝)にだいすキッズが運営する全国大会の運営ボランティア
▼ボラ募集)明日4月1日の、聴覚障害者協会の催し時の託児ボランティア


■3月31日(土)朝11時に「にぎわいの図書まちづくりフォーラム」
おやま〜るでは、本や図書コーナーを手掛かりにしたコミュニティづくりに関する学習会、にぎわいの図書まちづくりフォーラムを開始します。今回は、その「プレ」の位置付けとして、図書を手掛かりにしたまちづくりや本と人との出会いを、魅力的な図書の出張販売を通じて各地でお手伝いしてきた「子どもと福祉の本の専門店・トロル」の店主、関本練さんを ...
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2018/03/httpsgoo.html


■3月31日(土)の夕方5時から「市民農園と家庭菜園のネットワークづくり会議」
昨年8月から続けてきた、市内外の様々な市民農園と家庭菜園の担い手さんを結ぶ、ネットワークづくりそのものを目的とした会合を、これまで毎月、続けてきました。学習会を兼ねた動きとして、いままで様々な気づきや学びを得てきましたが、平成30年度も継続予定です。
やがての事業化を見据えて、生産品や加工品の在り方や、市民活動支援施設として当館がどのように関わっていけるのか、小山市が目指すいきいき好齢者づくりにも、若者ボランティア支援にもつながる形で継続していきたいと考えています。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2018/03/blog-post_31.html


■4月8日(日)に埼玉で、協同労働フォーラム「ワーカーズ法制化~市民による地域づくりの時代~」
協同労働フォーラム実行委員会では、来たる4月8日(日)に「ワーカーズ法制化~市民による地域づくりの時代~」を開催します。雇う〜雇われる、ではない、新しい働き方である「協同出資、協同経営による協同労働の枠組みが、間も無く法制度として新たな「法人」の類別として生まれます。それを記念したふぉーらむです。日時は、4月8日(日)13:00~16:45、場所は、市民会館おおみや 大 ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/blog-post_9.html


■下野市観光協会による「第39回天平の花まつり」、3月20日から
下野市観光協会は、3月20日(火)~5月6日(日) 天平の丘公園周辺で「第39回天平の花まつり」を開催します。当公園は3月下旬の淡墨桜から、山高神代桜や三春滝桜、夜明け前の石割桜、4月中旬から下旬にかけてが見ごろの八重桜など、1か月間にわたり様々な桜が楽しめる栃木県随一の桜の名所です。期間中は地元商店の出店やステージショー、ロードトレイン「坊ちゃん列車」が運行し、子どもから大人まで楽しむことが出来ます。 ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/03/39.html


■ボラ募集)5月5日(祝)にだいすキッズが運営する全国大会の運営ボランティア
チア&ダンスフェスティバルの運営実施のボランティアのご案内です。5月5日(祝)に開催される全国大会(チア&ダンスフェスティバル)の当日に、その会場となる小山市県南体育館で、のボランティアです。募集の人数は50名で、小山市内外の学生の皆さんを中心に募集したいとのことで ...
https://o-bora.blogspot.com/2018/03/blog-post_15.html


■ボラ募集)明日4月1日の、聴覚障害者協会の催し時の託児ボランティア
あす、4月1日(日)の日中に実施の、聴覚障害者協会の催し時の、託児ボランティアを募集します。4月1日(日)10:00~16:00(12:00~13:00は休憩いただけます)「おやま〜る」の託児ボランティア入門講座を受講した方や類する活動をしていた方に限ります。 ...
https://o-bora.blogspot.com/2018/03/blog-post.html

次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。

2018年3月10日土曜日

平成30年3月10日号

小山まちなか
交流マガジン
平成30年3月10日号
★ ★ ★
通巻第95号
配信数294
★ ★ ★
こんにちは!
雨が上がり、晴天が広がっていますね。少しつづ暖かくなって、嬉しいですね。
さて、今月は15日(木)に利用者協議会に代えて、登録団体の意見交換会が行われます。夕方5時からとなっています。また、その後には道の駅思川で行われる「ブランドまつり」への合同出展についての説明会も予定しています。
どちらも年に一度の大きな催しです。どうか、よろしくご参加ください。
★ ★ ★
今回のご案内は次の7つになります。
▼ミニとちぎ実行委員会「どきどきキッズシティ2018」
▼助成金)NHK厚生文化事業団「わかば基金」募集要項
▼助成金WS)NHK厚生文化事業団「わかば基金」の申請書づくり
▼資料)東日本再生ユースチャレンジ・プログラム5年の挑戦
▼ボラ募集)紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集
▼ボラ募集)訪問演芸ボランティアの募集
▼職員日記)きょう、3月10日(土)は年に2回の避難訓練の日でした


■ミニとちぎ実行委員会「どきどきキッズシティ2018」
ミニとちぎ実行委員会では「どきどきキッズシティ2018」を、太平少年自然の家にて開催します。子供達の応募は終わりましたが、大人のサポーターを依然として募集しています。日時は、3月17日(土)~18日(日)で、子ども達が10時〜午後4時まで、の遊びのプログラムを支えていただきます。詳しくは、ミニとちぎ実行委員会 ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/02/blog-post_22.html


■助成金)NHK厚生文化事業団「わかば基金」募集要項
NHK厚生文化事業団様より当館に「わかば基金」の募集要項が届きました。地域に根ざした福祉活動を進めるグループを支援し、その活動を支える事業で、30回目となる今回も、2月1日から3月30日まで公募をしています。当該資料は当館窓口脇のラックに置いておりますので、ぜひ ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/02/blog-post_72.html


■助成金WS)NHK厚生文化事業団「わかば基金」の申請書づくり
NHK厚生文化事業団「わかば基金」の募集要項が届きましたので、当助成金の申請書づくりワークショップを、3月13日(火)の夜7時から行います。3月30日が締め切りの申請ですが、こちらで申請書も用意して、皆さんのお越しをお待ちします。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2018/03/blog-post_10.html


■資料)東日本再生ユースチャレンジ・プログラム5年の挑戦
住友商事様より当館に、「東日本再生ユースチャレンジ・プログラム5年の挑戦」が届きました。内容を見てみますと、ユースチャレンジ・プログラムが取り組んできた5年間の様子やその背景を伝える記事が書かれています。当該資料は、当館窓口脇「センター・市 ...
http://oyamachi.blogspot.com/2018/02/blog-post_37.html


■ボラ募集)紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集
紙ひこうき製作のお手伝いボランティア募集です。活動日時:5月、8月、10月、1月、2月で平日2時間くらい。また、まつり等への参加の場合、催事当日は半日の活動を行います。活動場所:小山市内の小学校募集人数:4名。内容は、紙ひこうきの製作依頼元 ...
http://o-bora.blogspot.com/2018/02/blog-post_2.html


■ボラ募集)訪問演芸ボランティアの募集
施設訪問の演芸ボランティアの募集です。活動日時は、平日。都合の折り合う日取りの午後2時ごろから、でお願いします。募集人数は相談にて。内容としては、歌、踊り、楽器演奏などです。活動場所は「デイサービス・サンスマイル小山」で、依頼元となる施設運営者は「株式会社サンリビングネットワ ...
http://o-bora.blogspot.com/2018/02/blog-post.html


■職員日記)きょう、3月10日(土)は年に2回の避難訓練の日でした。
当館入居の城山・サクラ・コモン21階の居室から出火した、との想定で、お部屋ご利用の「小山九条の会」と「日本語ボランティアとびらの会」の方々も参加していただき、隣接の保育園や1階の(株)マルコさん、マンションの住人の皆さん達と一緒に避難し、ちょっと離れた千手観音公園まで行きました。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2018/03/blog-post.html

次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。

2017年3月29日水曜日

3月29日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年3月29日号
★  ★  ★
通巻第69号
配信数215
★  ★  ★
こんにちは!
3月ももう終わりますね。新生活が始まる方もそうでない方も4月の年度切り替えにむけてエネルギーを蓄えましょう。

今回のご案内は次の つです。
▼朗読会)第三回朗読会「おとなの朗読会」(4月25日(火))
▼お花見)上町桜まつり(4月8日(土))
▼報告)栃木県シルバー大学校南校慰問グループ「ザ・ボランティア」(3月3日見学)
▼報告)フリースクール おるたの家(3月7日(火)見学)

■朗読会)第三回朗読会「おとなの朗読会」(4月25日(火))
「子どもの頃本を読んでもらうのが大好きだった」「本を読みたいけれど、最近小さい字が見えにくくて…」「読書なんてめんどくさい」そんなあなたに、朗読を聞いてみませんか?
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_64.html


■お花見)上町桜まつり(4月8日(土))
サクラコモン公園で行われる桜まつり内容は、昼食会、田中京子先生によるお茶会、豪華賞品を取りそろえたビンゴゲームを予定しています。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_66.html


■報告)栃木県シルバー大学校南校慰問グループ「ザ・ボランティア」(3月3日見学)
当日は雛祭りで雛段飾りの前でにぎやかに開催されました。どのプログラムも洗練されていて約1時間の公演でしたが、あっと言う間でした。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/201733.html


■報告)フリースクール おるたの家(3月7日(火)見学)
今回は、「フリースクール おるたの家」でバルーンアートの斎藤宏をお招きして、バルーンアートを披露してくださったり、生徒さんと一緒に作って楽しんだりとバリエーション豊かな作品を披露してくださいました。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_42.html

次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。

2017年3月22日水曜日

3月22日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年3月22日号
★  ★  ★
通巻第68号
配信数217
★  ★  ★
こんにちは!
徐々に春の陽気が感じられる季節になってきましたね。センターでは今年度の講座事業や利用者協議会が終わり、いよいよ来年度に向けた取り組みがはじまっています。

今回のご案内は次の5つです。
▼説明会)4月29日(祝)のブランドまつり「ボランティア推進交流会」説明会
▼ボラ募集)大会の会場整理と舞台の手伝い(5月14日(日))
▼上映会)かすかな光へ上映会(栃木市、4月29日(土))
▼講演)子どもとサドベリースクールの話(栃木市、5月13日(土))
▼図書)「災害ボランティア入門」をピースボートの合田さん達が刊行!


■説明会)4月29日(祝)のブランドまつり「ボランティア推進交流会」のための説明会
ブランドまつりでの「ボランティア推進交流会」についての説明会を開催します。午前と夜とに2回、同じものを開催します。出展概要を説明し、詳細に関する質疑応答を行います。またその後、21日(金)には調整会議を行います。こちらでは出演や出店の団体が決定した前提での連絡と調整の会合で、夜の1回のみです。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_22.html


■ボラ募集)大会の会場整理と舞台の手伝い(5月14日(日))
内容は、第19回春季大会のお手伝い。会場の整理と舞台(マイクの移動)・音響・その他)になります。締切は5月3日(水)です。ご都合のよい方はぜひご参加ください。
http://o-bora.blogspot.jp/2017/03/blog-post_16.html


■上映会)かすかな光へ上映会(栃木市、4月29日(土))
戦争の前後を通して日本の社会と人間を見つめ、教育の在り方を問い続けてきた93歳の教育研究者、大田堯(おおた・たかし)さんの姿を通して未来をみつめる映画です。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_27.html


■講演)子どもとサドベリースクールの話(栃木市、5月13日(土))
サドベリースクールについて、そのメリット、そしてデメリットなど、親の立場から考えてきたことをお話していただきます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_27.html


■図書)「災害ボランティア入門」をピースボートの合田さん達が刊行!
昨年の「おやま~る・まちなか交流まつり」の初日「防災を考えるデー」にも来ていただいた、ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)の合田さん達が「災害ボランティアのいろは」をまとめたブックレット『災害ボランティア入門』(合同出版)を刊行されました。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_40.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。