2017年3月29日水曜日

3月29日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年3月29日号
★  ★  ★
通巻第69号
配信数215
★  ★  ★
こんにちは!
3月ももう終わりますね。新生活が始まる方もそうでない方も4月の年度切り替えにむけてエネルギーを蓄えましょう。

今回のご案内は次の つです。
▼朗読会)第三回朗読会「おとなの朗読会」(4月25日(火))
▼お花見)上町桜まつり(4月8日(土))
▼報告)栃木県シルバー大学校南校慰問グループ「ザ・ボランティア」(3月3日見学)
▼報告)フリースクール おるたの家(3月7日(火)見学)

■朗読会)第三回朗読会「おとなの朗読会」(4月25日(火))
「子どもの頃本を読んでもらうのが大好きだった」「本を読みたいけれど、最近小さい字が見えにくくて…」「読書なんてめんどくさい」そんなあなたに、朗読を聞いてみませんか?
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_64.html


■お花見)上町桜まつり(4月8日(土))
サクラコモン公園で行われる桜まつり内容は、昼食会、田中京子先生によるお茶会、豪華賞品を取りそろえたビンゴゲームを予定しています。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_66.html


■報告)栃木県シルバー大学校南校慰問グループ「ザ・ボランティア」(3月3日見学)
当日は雛祭りで雛段飾りの前でにぎやかに開催されました。どのプログラムも洗練されていて約1時間の公演でしたが、あっと言う間でした。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/201733.html


■報告)フリースクール おるたの家(3月7日(火)見学)
今回は、「フリースクール おるたの家」でバルーンアートの斎藤宏をお招きして、バルーンアートを披露してくださったり、生徒さんと一緒に作って楽しんだりとバリエーション豊かな作品を披露してくださいました。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_42.html

次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。

2017年3月22日水曜日

3月22日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年3月22日号
★  ★  ★
通巻第68号
配信数217
★  ★  ★
こんにちは!
徐々に春の陽気が感じられる季節になってきましたね。センターでは今年度の講座事業や利用者協議会が終わり、いよいよ来年度に向けた取り組みがはじまっています。

今回のご案内は次の5つです。
▼説明会)4月29日(祝)のブランドまつり「ボランティア推進交流会」説明会
▼ボラ募集)大会の会場整理と舞台の手伝い(5月14日(日))
▼上映会)かすかな光へ上映会(栃木市、4月29日(土))
▼講演)子どもとサドベリースクールの話(栃木市、5月13日(土))
▼図書)「災害ボランティア入門」をピースボートの合田さん達が刊行!


■説明会)4月29日(祝)のブランドまつり「ボランティア推進交流会」のための説明会
ブランドまつりでの「ボランティア推進交流会」についての説明会を開催します。午前と夜とに2回、同じものを開催します。出展概要を説明し、詳細に関する質疑応答を行います。またその後、21日(金)には調整会議を行います。こちらでは出演や出店の団体が決定した前提での連絡と調整の会合で、夜の1回のみです。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_22.html


■ボラ募集)大会の会場整理と舞台の手伝い(5月14日(日))
内容は、第19回春季大会のお手伝い。会場の整理と舞台(マイクの移動)・音響・その他)になります。締切は5月3日(水)です。ご都合のよい方はぜひご参加ください。
http://o-bora.blogspot.jp/2017/03/blog-post_16.html


■上映会)かすかな光へ上映会(栃木市、4月29日(土))
戦争の前後を通して日本の社会と人間を見つめ、教育の在り方を問い続けてきた93歳の教育研究者、大田堯(おおた・たかし)さんの姿を通して未来をみつめる映画です。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_27.html


■講演)子どもとサドベリースクールの話(栃木市、5月13日(土))
サドベリースクールについて、そのメリット、そしてデメリットなど、親の立場から考えてきたことをお話していただきます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_27.html


■図書)「災害ボランティア入門」をピースボートの合田さん達が刊行!
昨年の「おやま~る・まちなか交流まつり」の初日「防災を考えるデー」にも来ていただいた、ピースボート災害ボランティアセンター(PBV)の合田さん達が「災害ボランティアのいろは」をまとめたブックレット『災害ボランティア入門』(合同出版)を刊行されました。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_40.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

2017年3月10日金曜日

3月10日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年3月10日号
★  ★  ★
通巻第67号
配信数217
★  ★  ★
こんにちは!
3月にはいり、卒業シーズンということで、別れの季節でもあり、花粉の季節でもあります。いろんな意味で涙の多い季節ですが、皆様どうお過ごしでしょうか。今回の記事は、そんな時節を越えて、なにやら4月の催事情報が盛りだくさんです。出会いの季節の予感を感じていただけますでしょうか?
1つ重要なお知らせがありまして(記事にもありますが)ゴールデンウイークの「ブランドまつり」の日取りが、4月29日(土・祝)に変更になっています。これに伴い「ボランティア推進交流会」も変更になりますので、ご注意ください。

今回のご案内はセンターから3つ、ニュースが6つです。
●同封募集)「ゆいま~る」4月号に同封する一般チラシ類募集(締切3月15日(水))
●記事募集)情報誌「ゆいま~る」4月号掲載の記事を募集します(締切3月15日(水))
●防災WS)おやま〜るの避難訓練と防災ワークショップ、あす11日(土)に
▼講演会)「コミュニティスクールって何だろう」、足利で12日(日)に
▼講演会)「ギャンブル依存症と私 〜これからの私〜」、12日(日)に
▼イベント)「ミニとちぎ」どきどきキッズシティー、栃木市で18・19日(土・日)に
▼体験コンサート)リコーダー無料体験&コンサート「春の饗宴」(4月8日(土)・11日(火))
▼ボラ募集)渡良瀬遊水地クリーン作戦、今年もあります!(4月15日(土))
▼開催日変更)小山ブランドまつりは4月29日(土・祝)に、道の駅思川にて


■同封募集)「ゆいま~る」4月号に同封する一般チラシ類募集(締切3月15日(水))
情報誌「ゆいま〜る」では、登録団体の皆さんからのチラシ類やニュース、活動紹介、催事告知の配布物を同封して送付する有償サービス(※)を実施しています。
登録団体であれば、第3登録の団体の皆さんも対象ですので、ぜひご利用ください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_7.html


■記事募集)情報誌「ゆいま~る」4月号掲載の記事を募集します(締切3月15日(水))
掲載希望の方は3月15日(水)までに記事をお寄せください。いただいた記事を参考に、紙面に採用させていただきます。(催事案内の場合は4月中旬から5月にかけての告知となる様にご注意下さい)
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_1.html


■防災WS)おやま〜るの避難訓練と防災ワークショップ、あす11日(土)に
3月11日(土)に、おやま〜る避難訓練と「マンション(or避難所)の、仲良しづくり」ワークショップを行います。
終わったら、 ロケットストーブによる「かまど」運営を見学してお腹を満たす「芋煮」がありますので、召し上がってお帰りください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_10.html


■講演会)「コミュニティスクールって何だろう」、足利で12日(日)に
いま学校は様々な問題を抱え、働く先生方には大変な負担が掛かっています。子ども達が大切な時期を過ごす学校を支えるためには、地域の協力が必要です。どうしたら、地域と学校がうまく連携をとることが出来るのか、一緒に考えてみませんか。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_7.html


■講演会)「ギャンブル依存症と私 〜これからの私〜」、宇都宮で12日(日)に
ギャンブル依存から離れたい人たちの世界的な自助グループである「ギャマノン」が、栃木県内にも幾つかのグループとして活動しています。その方々が、広く一般の方々にもギャンブル依存のことを知っていただこうとオープンセミナーを開催します。
参加費は無料で、どなたでも参加可能です。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_9.html


■イベント)「ミニとちぎ」どきどきキッズシティー、栃木市で18・19日(土・日)に
子どもがつくる遊びのまち「ミニとちぎ」、という取組みが3月18、19日(土、日)に、栃木市の太平少年自然の家にて、まる2日間にわたって行われます。
子どもたちだけで「まち」をつくる遊びのプログラム、スタッフ参加をしてみませんか?
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_3.html


■体験/コンサート)リコーダー無料体験&コンサート「春の饗宴」(4月8日(土)・11日(火))
コンサートも入場無料(要予約)で行われます。リコーダー・フルート・ピアノの演奏をライブで聞けます。興味のある方はぜひ。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/03/blog-post_31.html


■ボラ募集)渡良瀬遊水地クリーン作戦、今年も行います(4月15日(土))
内容は渡良瀬遊水地でのごみ拾いになります。活動に参加くださる方はまずセンターにお問合せください。ご連絡おまちしております。
http://o-bora.blogspot.jp/2017/03/blog-post.html


■開催日変更)小山ブランドまつりは4月29日(土・祝)に、道の駅思川にて
今年度のブランドまつり(に伴う、おやま~るの「ボランティア推進交流会」)は、4月29日(土・祝)開催となりました。連年通り、市民活動やボランティアを行っている団体の皆さんと現地で一番大きなブースを出展します。どうかご参加頂きますようお願いします。
事前の説明と調整の会議の日取りも、間もなく決まります。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/03/blog-post_9.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
センターでは、あす3月11日(土)には「防災ワークショップ」、週明け3月15日(水)には「意見交換会・利用者協議会」と、それぞれに向けて準備を進めています。ぜひ1人でも多くのご参加を頂戴したく、一同、お待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

2017年2月26日日曜日

2月26日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年2月26日号
★  ★  ★
通巻第66号
配信数216
★  ★  ★
こんにちは!
2月も残りわずかですが、まだまだ寒さが続きますね。不安定な天気が多いですが、3月は「傾聴ボランティア講習会(3月6日(月))より)」や、「意見交換会・利用者協議会(3月15日(水))」もありますので、是非センターに足をお運びください。
また、引き続き4月いっぱい、ボランティアの活動中の写真、コンテストとして募集しています(最後の記事として再掲しています)。みなさんの活動を、ぜひ、写真で切り取っておしらせください。

今回のご案内は次の6つです。
▼インターン)宇都宮で「実践型インターンシップ」の学生報告発表(3月3日(金))
▼セミナー)未来を拓くキャリアデザイン塾(3月8日(水))
▼セミナー)若者の力でまちづくり(結城市・27日(月))
▼助成金)第29回わかば基金募集要項(3月31日(金)必着)
▼助成金)ドコモ市民活動団体への助成募集案内(3月31日(金)必着)
▼写真の公募)小山のボランティアの写真を公募します(4月28日締切)


■インターン)宇都宮で「実践型インターンシップ」の学生報告発表(3月3日(金))
「地域×若者=とちぎの新しい物語」・・・若者の力を活かして地域の活性化や課題解決を加速するNPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク、通称TEAMユース。そのTEAMユースでは150名を超える会員による、意欲のある若者、企業、NPO、メディア、 行政など分野を越えたプレイヤーが集う交流会「YOUTH・TIME」を会員限定の交流会として開催しています。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_25.html


■セミナー)未来を拓くキャリアデザイン塾(3月8日(水))
働く場における男女共同参画を推進するため、地域の女性活躍推進や男性の働き方の見直しなどの理解を深めることを目的に、経済評論家・勝間和代先生を講師にお迎えし「女性活躍とワーク・ライフ・バランス」について講演いただきます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_1.html


■セミナー)若者の力でまちづくり(結城市、27日(月))
栃木市の学校に通う高校生が中心となり、学校の垣根を越えて、まちづくりに取り組む「とちぎ高校生蔵部」。まちのイベントやまちづくり活動に携わる高校生たちの活動を通して、協働のまちづくりについて学びます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_93.html


■助成金)第29回わかば基金募集要項(3月31日(金)必着)
「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、活動の幅を広げるための支援をしています。3つの方法で、ボランティアグループやNPOの活動を応援します。(1.支援金部門2.リサイクルパソコン部門3.東日本大震災復興支援部門)
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_63.html


■助成金)ドコモ市民活動団体への助成募集案内(3月31日(金)必着)
この助成事業は、将来の社会を担う子どもたちの健全な育成支援に取り組んでいる市民活動団体(子どもの健全な育成を支援する活動・経済的困難を抱える子どもを支援する活動)へ活動資金の助成を行うものです。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_21.html


■写真の公募)小山のボランティアの写真を公募します(4月28日締切)
小山市でのボランティアの魅力をもっともっとつたえたい、と、小山市内での、ボランティアをなさっている最中の、ステキな写真を募集します!
テーマは「おやまのボランティア」として、応募にあたっては作品タイトルをつけて応募してください。題材は、小山市内で行うボランティア活動の、最中の人物風景です。人物に焦点を当てながら、周囲の関係など風景も写してください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/02/blog-post.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

2017年2月17日金曜日

2月17日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年2月17日号
★  ★  ★
通巻第65号
配信数214
★  ★  ★
こんにちは!
今日はとっても暖かかったですが、明日からはまた寒くなるとか。2月もあと少しですが、まだまだ寒さ厳しい日もありそうです。インフルエンザなどまだ流行中ですので皆様もお気をつけてお過ごしください。
5月3日のブランドまつりに向けた動きが始まっています。今回の記事の3つめにあります「おやまのボランティア」のご様子を写真で競うコンテスト、ぜひご応募下さい。顕彰の賞品、きっと喜んでいただけると思います。

さて、今回のご案内は次の7つです。
▼こどものまち)3月開催の「子どもがつくる遊びのまち・ミニとちぎ」の実行委(19日(日))
▼まちづくりシンポ)あさって19日(日)に「暮らしたいまち、心地よいまちを創る」
▼写真の公募)小山のボランティアの写真を公募します(4月28日締切)
▼まつり)第39回・中央公民館まつり(18、19日(土、日)
▼まつり)第9回・サンアビ感謝祭、宇都宮で(26日(日))
▼ボラ募集)BCリーグ「プロ野球」野球公式戦の運営サポート(随時受付)
▼ボラ募集)遊びのまち「ミニとちぎ」当日の大人サポーター


■こどものまち)3月開催の「子どもがつくる遊びのまち・ミニとちぎ」の実行委(19日(日))
子どもがつくる遊びのまち「ミニとちぎ」、という取組みが3月18、19日(土、日)に、栃木市の大平少年自然の家にて、まる2日間にわたって行われます。この取り組みのための実行委員会が栃木市内、東武電車の野州大塚駅から徒歩10分の「国府公民館」で行われます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_36.html


■まちづくりシンポ)2月19日(日)に「暮らしたいまち、心地よいまちを創る」
「夢を育み、生業をうむ人たちの新たなる挑戦」を副題にしたシンポジウムが「おやま〜る」で開催されます。これは国のICT(心ある情報の新技術)推進の一環で、実際に情報技術が地域を巻き込んで花咲いた事例を綴っていくシンポジウムです。
午後2時~夕方4時の枠組みで、第1部の事例紹介「SNSを活用したまち情報発信 〜小山市広報連絡特派員システム」で、第2部はパネルディスカッション「暮らしたいまち、心地よいまちを創る」として4人の方からの発言と対話が行われます。
お楽しみに!
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/01/blog-post_18.html


■写真の公募)小山のボランティアの写真を公募します(4月28日締切)
小山市でのボランティアの魅力をもっともっとつたえたい、と、小山市内での、ボランティアをなさっている最中の、ステキな写真を募集します!
テーマは「おやまのボランティア」として、応募にあたっては作品タイトルをつけて応募してください。題材は、小山市内で行うボランティア活動の、最中の人物風景です。人物に焦点を当てながら、周囲の関係など風景も写してください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2017/02/blog-post.html


■まつり)第39回・中央公民館まつり(18、19日(土、日)
「出あいの輪・学習の輪を広げよう」を合い言葉に、今年度も中央公民館祭りが行われます。場内では、処狭しと学級、講座、サークルの活動発表と作品展示やバザー、おまつり食堂、講座の写真展のほか、コーヒースタンドが立ったり、クイズラリーが行われ、大ホールでは両日、それぞれ劇が行われます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_17.html


■まつり)第9回サン・アビ感謝祭(2月26日(日))
恒例になりました、感謝祭を実施します!おいしい食べ物、ステキな頒布品、商品、体験がギュッと詰まった模擬店が、いっぱい!障がい者スポーツ体験コーナーでスタンプラリー♪(景品ゲットしよう!)
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_59.html


■ボラ募集)BCリーグ「プロ野球」野球公式戦の運営サポート(随時受付)
今年からスタートする、栃木県民球団での野球公式戦の運営サポートボランティアになります。ボランティアをまとめてくださる団体や、個人でボランティアをしたいという方も随時募集します!
http://o-bora.blogspot.jp/2017/02/blog-post.html


■ボラ募集)遊びのまち「ミニとちぎ」当日の大人サポーター
3月18、19日(土、日)に栃木市の大平少年自然の家で開催されます、子どもがつくる遊びのまち「ミニとちぎ ~どきどきキッズシティー」の大人サポーターを募集します。
http://o-bora.blogspot.jp/2017/02/blog-post_17.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

2017年2月13日月曜日

2月13日号

小山まちなか
交流マガジン
平成29年2月13日号
★  ★  ★
通巻第64号
配信数213
★  ★  ★
こんにちは!
2月も中旬にさしかかり、明日はもうバレンタインですね。プレゼントをあげる側ももらう側をわくわくしますよね。センターでわくわくすることといえばボランティアや講座など、関わってくださる皆さんのいろんな動きです。
記事中にありますが、小山市を一つの核に栃木県内に「プロ野球」の球団が出来るそうですね。その運営サポーターさんの募集、いよいよ明後日までです。こんな大きな動きも、一人一人の手で支えて行くのだとすると、こうした情報をお届け出来る事にもまた、わくわくしてしまいます。
ほかにも、今週も様々に紹介しているので記事をチェックしてみてください。

今回のご案内は次の6つです。
▼就職・求職)あす14日(火)午後に「女性・シニアのためのお仕事マッチング会」
▼就職・求職)3月15日(水)に「ママのための就職支援セミナー」
▼ボラ募集)BCリーグ「プロ野球」公式戦の運営サポート(締切2月15日(水))
▼イベント)大嶋寛氏の自転車ことはじめ(3月7日(火)~)
▼イベント)おいふぁ第6回交流会 のぞいてみよう世界の国(3月12日(日))
▼ツアー)第11回かぬま市民協働まつり&リーバスで行く!粟野再発見ツアー(3月12日(日))


■就職・求職)あす14日(火)の午後に「女性・シニアのためのお仕事マッチング会」
これは、女性・シニアのみなさんと企業のマッチングで、関東経済産業局の主催のもと、株式会社ワークエントリー栃木事業部さんが県内で運営・実施するもので、参加予定企業は、なんと15社が予定されています。
当日は各企業さんのプレゼンテーションが1社1分ののち、各ブースを回る時間を15分×4~5回、用意されます。気になる方は、ぜひ覗いてみてください。きっと楽しいのではないか、と思います。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_2.html


■就職・求職)3月15日(水)に「ママのための就職支援セミナー」
小山市男女共同参画センター(小山市八幡町)で行なわれる、育児中のママさんのためのセミナーです。とちぎジョブモールのキャリアカウンセラーによる就職のポイントなどを教えていただける内容です。また、グループワークでおしゃべりしながら、ママさん同士の交流もできます。みなさまの参加をお待ちしております!
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_13.html


■ボラ募集)BCリーグ「プロ野球」公式戦の運営サポート(締切、2月15日(水))
今年からスタートする、栃木県民球団での野球公式戦の運営サポートボランティアになります。ボランティアをまとめてくださる団体や、個人でボランティアをしたいという方も募集します!
http://o-bora.blogspot.jp/2017/02/blog-post.html


■イベント)大嶋寛氏の自転車ことはじめ(3月7日(火)~)
小山サイクリング副会長の大嶋寛氏の経験談をもとに、期間中はサイクリング、トークショー、コンサートなどさまざまなイベントが企画されております。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/01/blog-post_47.html


■イベント)おいふぁ第6回交流会 のぞいてみよう世界の国(3月12日(日))
今回は中国、ネパールから日本にやってきた方々のお話とオーストラリア、ニュージーランドでの留学を経験した日本人学生のお話がきけます。ネパールの民族楽器バンスリの演奏も聴けます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_6.html


■ツアー)第11回かぬま市民協働まつり&リーバスで行く!粟野再発見ツアー(3月12日(日))
市民活動やボランティアを広く地域の人々に知ってもらうため、また、協働によるまちづくりへの関心を促す目的として、毎年かぬま市民協働まつりを開催してます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2017/02/blog-post_15.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。